トップへ戻る

足の甲 毛 処理

足の甲や指の毛の処理 足元にオシャレする時は気を付けて

このエントリーをはてなブックマークに追加

足の甲や指の毛の処理 足元にオシャレする時は気を付けて

 

こんにちは!
ケナッシングの管理人、ケナ美です。
今日もご訪問ありがとうございます。

 

サンダルを履いているのに、
足の甲や指からチョロチョロっと毛が生えている人いませんか?

 

あまり目立たない毛だから…。
といって気を抜いていると気が付かないうちに生えてる生えてる!
サンダルを履いたり裸足でビーチを歩く春から夏は特に気が抜けません。

 

頭の先から足先までおしゃれしてびしっと決めているのに、
足の指からチョロチョロ…。
もう考えたくありません!

 

私は油断してそのまま出かけてしまい
「誰かに見られてたかもしれない」と、
帰宅後に真っ青になったこともあります。

 

今回はそんな少し気を抜くとついつい忘れがちな
足の甲や指の毛の上手な自己処理方法やおすすめのケア方法、
やってほしくない自己処理方法などについてお話ししたいと思います。

 

そこのあなた!
靴下を脱いで他人に足を見せられますか!?
ドキッとした人!必見です。      

 

 

足元にオシャレする時ほど、気を付けて

 

管理人
「靴下を脱いで足を見せてもらってもいいですか?」

 

ゲスト
「えっ!?今ですか?」

 

管理人
「そうです。今、お願いできますか?」

 

ゲスト
「……」

 

管理人
「冗談です(笑)。やっぱりドキッとされますよね」

 

ゲスト
「びっくりしました!
 サンダルを履く夏なんかはネイルやフットケアをきちんとしているけど、
 寒い季節は油断していますね」

 

管理人
「そうなんですよね。
 さぼっているわけじゃないけど目立たないからいいかって思うのは当然だと思います。
 でもネイルやフットケアをきちんとしている人でも意外と見落としがちなのが足の甲や指のムダ毛なんです」

 

ゲスト
「うわ!痛いところつかれたかも!実は私友達に指摘されちゃったことあるんです」

 

管理人
「本当ですか?私も失敗談は多い方なんですが、どういうケースですか?」

 

ゲスト
「急に暖かくなった日で、サンダルを履いて出かけようと思って意気揚々と
 オシャレして待ち合わせ場所へ行ったんです。
 友達がサンダルをほめてくれて…。そしたら毛が生えてるよ!って大笑いされちゃいました」

 

管理人
「友達でよかったですね。デートだったらショックすぎて立ち直れませんね」

 

ゲスト
「本当ですよ!その場で100均で毛抜き買って抜きまくりましたもん」

 

管理人
「そうだったんですね。ついつい忘れがちなんですよね。
 毛も細いので近くで見ないとわからないことも多いし。
 今日はそんな足の甲や指毛のムダ毛処理について正しいケア方法をお教えしたいと思います」

 

 

足の甲や指の毛の処理方法

 

足の甲や指の毛ってついつい自己処理を忘れてしまう部位なんですよね。
爪が気になって近くで見たら指にびっしりと
細かい毛が生えているなんてこともあります。

 

脚や腕のムダ毛を処理するときに指も処理すればいいのですけど、
近くで見ないとわからないしお風呂場の薄暗い電気では見えないこともありますしね。

 

それではこれから上手な自己処理方法やケア方法、
やってはダメな処理方法を詳しくお話していきます。

 

 

 ●自己処理するなら?

 

カミソリで剃るにはちょっと細かすぎる頼りない産毛のような足の甲や指の毛。
皮膚も腕や脚に比べると薄いのでカミソリを使うと赤くなってしまうことも多いです。

 

カミソリ負けはもちろん嫌なのですが処理をしないわけにもいかない。
そんなあなたにお勧めしたいのがトリマーや電気シェーバーでの処理です。

 

狭い部位なのであっという間に処理は終わりますし、
一度処理すればしばらくはしなくても目立たないのでいいですね。
電気シェーバーやトリマーを使ったら、必ず保湿クリームを塗り込んであげてくださいね。

 

 

  ・やって欲しくない足の甲や指の毛の処理方法

 

カミソリや毛抜きでの処理は毛穴にダメージを与えたり、
皮膚に炎症を起こしてしまうケースがるので使用は控えた方がいいでしょう。
他の方法でも簡単に綺麗になるので危険を伴う方法はおすすめしません。

 

歯の小さいカミソリでも肌への負担は変わらないので同じです。
皮膚の薄い部分にカミソリを当てるのはトラブルの元です。

 

 

  ●脱毛が人気です

 

足の指や甲の毛は、ほかの部位は自分で処理してもここだけはサロンで行いたい!
という人が多いところでもあります。
なぜかというと、もともと毛が濃くないので数回の処理でも効果が得られることができるからです。

 

さらにはパーツが小さいので費用も安く済みます。
ついつい忘れがちな自分では処理しにくい部位を脱毛するというのはいい案だと思います。

 

家庭用脱毛器なら自分で定期的にできるので手軽でいいですね。
サロンへ通うよりも予約の面倒がなくていいという人もいます。

 

 

脱毛して毛を生えなくすると大変楽になります。

 

電気シャーバーやトリマーで自己処理を行っても、
家庭用脱毛器やエステサロンやクリニックで
脱毛を行ってもでもあっという間に綺麗に処理することができる足の甲や指の毛。

 

毎週1回全身をくまなくチェックするという習慣がある人ならいいのですが、
ついうっかりということを考えるとやっぱり脱毛をしておくことに越したことはないですね。
脱毛を行っておけば急なトラブルにも安心して対応できます。

 

もし、急に足にけがをして誰かにそれを見せなければならなくなった時…。
あなたは何のためらいもなく靴下を脱ぐことができますか?

 

万が一に備えて脱毛しておけば安心ですね!

 

 

管理人ケナ美の一人ごと

 

ケナ美の一人ごと

足の指の毛、男の人並みに生えてました。
家でお父さんの足を見たら、足の形も毛の生え方も
私とそっくりでショックを受けた学生のころ…(笑)

 

指の毛って盲点で、スネとか腕の毛ばっかり気にしてたら指の毛は忘れちゃうこともしばしば。
処理し忘れて、彼氏に「男みたいだね」って苦笑いされたのも未だにトラウマ(泣)

 

こんなに小さい部分なのに、毛が気にならなくなるまで結構かかったの。

 

元々あんまり保湿とか気にしてなかった場所だから、乾燥が進んでたり角質が溜まってて。
そのせいか常に毛穴が開いてる状態で、
せっかく処理しても、毛穴のせいで毛が生えてるみたいに見えちゃってたんだ。

 

脱毛を始めてから、しっかり保湿をするようにしたよ。
まずは化粧水を浸透させて、毛穴を引き締め!
保湿クリームを優しく塗って、水分が出て行かないようにしっかり蓋をする。

 

それを忍耐強く繰り返してるうちに、どんどん毛穴が目立たなくなってきたよ♪
足が柔らかくなって、さすがに男の人みたいな足ではなくなって自信が出てきた!
今では化粧水は省いて保湿クリームだけで大丈夫になったよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケナ美からあなたへ

ムダ毛を処理したい部位

デリケートゾーンが問題!?

脱毛サロンデビュー

脱毛サロン経験者に聞いた!

人に聞けない「ムダ毛」のハナシ