トップへ戻る

デリケートゾーン 黒ずみ ケア

デリケートゾーンの黒ずみをケアする!自宅で手軽にできる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
ケナッシングの管理人、ケナ美です。
今日もご訪問ありがとうございます。

 

お風呂でふと見た時に、デリケートゾーンが黒ずんでいると感じたことはありませんか?
そうは思っても友達と比べるわけにもいかないので、「みんなはもっと綺麗なの?」「もしかして私って黒過ぎ?」と不安になってしまいますよね。

 

ケナ美

 

実は、デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる女性はたくさんいるんですよ。
黒ずみの対策には、原因を知って、正しいケアをすることが大切です。
自宅で簡単に出来るケア方法をご紹介しますので参考にしてみてくださいね♪

 

デリケートゾーンの黒ずみ・色素沈着の原因は?

デリケートゾーンの黒ずみを解消するためには、その原因を知る必要があります。

 

デリケートゾーンの黒ずみ・色素沈着の原因は?

 

今回は、3つの原因についてご説明していきます。
それでは、順番にみていきましょう!

 

 

 

1. あらゆる摩擦による刺激
通常、女性のデリケートゾーンは、お風呂に入る時以外は常に衣類で締めつけられた状態にあります。
ショーツやストッキングなど、歩いたり動いたりする度に擦れて摩擦が生まれます。
デリケートゾーンの皮膚は非常に敏感なので、ちょっとした摩擦も刺激になってしまうんです。
たとえば、締め付けがきついショーツやタイトなスキニーパンツなどを履き続けると、皮膚に強く当たっている部分がだんだん黒くなってきてしまいます。
デリケートゾーンの黒ずみは、決して他人事ではないのです。

 

2. メラニンによる色素沈着
デリケートゾーンはショーツやストッキングを履くことで通気性が悪くなり、蒸れやすい状態になっています。また、オリモノや生理中の経血も蒸れの原因です。
蒸れやすい状態が続くと、かゆみやかぶれ、炎症が起きる場合があります。
肌は外から刺激を受けると、刺激から自分を守るためにメラニンを生成します。
この蓄積されたメラニンが黒ずみのモト。
かゆいからといって力いっぱいに掻く、炎症を放っておくなどの行為はメラニンを増やしてしまうことになります。

 

3. ターンオーバーの低下
正常な皮膚は、通常28日で肌の生まれ変わりであるターンオーバーが行われます。
肌の奥の方にあったメラニンは、28日間をかけてだんだん肌の表面に出てきて最後は排出されます。
綺麗な肌を保つために大切なしくみですが、ターンオーバーは乱れてしまうことがあるのです。
ストレスや不規則な生活、妊娠や出産など理由は多くありますが、誰にでも起こりうることなのだと考えて下さい。
特に大きな理由は加齢です。20代では約28日周期のターンオーバーですが、30代では約40日周期、40代では約55日周期になってしまうのです。
ターンオーバーが乱れるとメラニンが排出されずにどんどん溜まっていき黒ずみとなってしまいます。

 

デリケートゾーンの黒ずみのケア方法

 

デリケートゾーンの黒ずみは自宅で簡単にお手入れすることが出来ます。

 

 

1. 衣類に気をつける
2. デリケートゾーンを清潔に保ち炎症をなくす
3. 専用ソープで洗う
4. 専用クリームで保湿

 

 

いくつかご紹介しますので、試してみてください^^

 

デリケートゾーンの黒ずみのケア方法

 

 

 

1. 衣類に気をつける
デリケートゾーンをきつく締めつけないよう、サイズが小さいショーツは避けましょう。
ポリエステル製を避け、コットン100%やシルクなど肌への負担が少ない素材を選ぶのもオススメです。

 

2. デリケートゾーンを清潔に保ち炎症をなくす
デリケートゾーンはかぶれが起こりやすい場所です。
黒ずみの原因となるメラニンを作らないためには、かぶれなどの炎症を起こさないことが大切です。
トイレのあとはできるだけウォシュレットを使用し、ショーツの中を清潔に保ちましょう。
生理中はこまめにナプキンを取り換え、お風呂で綺麗に洗います。
汚れや経血が残っていると肌トラブルのもとになってしまいます。

 

3. 専用ソープで洗う
デリケートゾーンの黒ずみ対策には、専用のソープが販売されています。
石鹸タイプ、泡で出てくるボトルタイプ、ジェルタイプなどさまざまな種類があります。
自分に合ったソープを選びましょう。
いくつか試してみるのも良いかもしれませんね^^
ゴシゴシと強く洗うのは、新たな刺激を与えてしまうのでNGです。優しく丁寧に洗いましょう。

 

4. 専用クリームで保湿
お風呂のあとは専用のクリームでしっかりと保湿をします。
こちらも、黒ずみ対策専用のものが販売されていますよ。

 

デリケートゾーン訴求(小悪魔agehaモデル吉川ちえさん・ちかさん)

 

保湿なんて今までしたこと無かった!という方もいるかもしれません。
しかし、デリケートゾーンの乾燥を防ぎ優しく保護するのはとても大切な事なのです。

 

短期間で効果を出したい人はクリニックへ

黒ずみの範囲が広い、黒ずみの色が濃い、自宅のケアだけでは黒ずみが改善されなかった、短期間で高い効果を出したい、という方はクリニックを受診してみましょう。

 

メラニン色素を破壊することで黒ずみを解消するレーザー治療や、ピーリング剤によって古い角質を除去するケミカルピーリングなどを受けることが出来ます。

 

治療にかかる費用や期間はクリニックによって異なりますので、しっかりと下調べをして、納得のいく治療を受けましょう。

 

 

 

デリケートゾーンの黒ずみを解消する方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?
これまで、どうにもならないと諦めていた方も、少し希望が持てたのではないでしょうか。

 

とはいえ、1日で黒ずみを解消できるわけではありません。
コツコツと地道にケアを続けていくことが大切です。
この機会に、デリケートゾーンの黒ずみ対策を始めてみましょう♪

 

 

 

管理人ケナ美の一人ごと

 

ケナ美の一人ごと

デリケートゾーンの黒ずみ、ずっと諦めてたんだ。

 

顔の美白には気をつけてるのに、デリケートゾーンは放ったらかし。
黒ずむなんて思ってなくて、学生時代に好き放題かいてた結果…すっかり色素沈着(泣)

 

前までは、下着のサイズや素材も気にしたことなかったなあ。
カワイイだけで選んでた…

 

今はオーガニックコットンを使ったものを愛用中。
身体に良いことをしてると気分もアガる!
意外と高くないから、ボーナスのときにまとめて購入しちゃった?

 

質の良い下着は、なんといっても履き心地が最高。
通気性がよくてさらっとしてて・・・
デリケートゾーンのトラブルが激減!
心なしか寝付きも良くなった気がする(笑)

 

ボクサータイプも便利だよね!
ボトムスにも響きにくいし、デリケートゾーンへの刺激も少ないし。
今は色んなタイプの下着を買い揃えて、気分によって選んでるよ♪

 

あとは…やっぱり保湿。

 

デリケートゾーン専用の石鹸を使うようになってから、しっかり保湿を意識しはじめたんだ!
黒ずみ専用クリームをアソコに広げて、優しくなじませるの。
毎日続けたら黒ずみが薄くなってきた気がする♪

 

デリケートゾーンも「美白」を目指して、専用クリームを購入して正解でした!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケナ美からあなたへ

ムダ毛を処理したい部位

デリケートゾーンが問題!?

脱毛サロンデビュー

脱毛サロン経験者に聞いた!

人に聞けない「ムダ毛」のハナシ