トップへ戻る

化粧のりが悪い 産毛

化粧のりが悪いのは濃い産毛が原因?顔脱毛すると良くなる理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

化粧のりが悪い 産毛

 

ケナ美です。今日もご訪問ありがとうございます。誰かに顔をじーっとみられていると、不安になりませんか?もしかして私の顔に何かついてる?なんてドキドキしちゃいますよね。初対面の人と会った時、はじめて目が行くのはもちろん顔。

 

特に口元や目元を見る人が多いようです。女性は、相手が目元に手をやると「私の化粧が崩れているのかな?」とか、はたまた鼻に手をやると「もしかして私、鼻毛出ちゃってる?」なんて気になってしまうようです。

 

逆に話をしている相手をじっと見ていたらファンデーションが毛穴にめり込んでいるのを発見しちゃったり、口元の産毛がびっしりと生えていたりすることを発見してしまうこともあります。もし自分がそんな風に誰かに思われていたら…?

 

考えただけで顔を隠したくなります…(悲)。

 

ズバッと「ひげが生えてるよ!」なんて言える間柄ならいいのですが、仕事関係の相手やママ友など、なかなか言えない間柄もあります。いや、たとえ相手が親友や家族だったとしても、私なら数日間は落ち込んでしまいそう…。

 

でもね。

 

こんな化粧ノリの悪さや顔の産毛の心配、不安を、すっきり解決する方法があるんです。これをすれば友達や恋人との距離も今までよりもぐっと近づいちゃうこと間違いなし!自分に自信をもって相手と向き合うことができますよ。

 

 

今回は、化粧のりが悪いのは濃い産毛が原因だという理由と、顔脱毛をすると化粧のりが良くなるんだと言う理由について、詳しく見ていきたいと思います!

 

それでは早速、見ていきましょう♪



 

化粧ノリが悪い理由は産毛だった!

 

毎日鏡を覗き込んでお化粧をしている時に「ファンデーションのノリが悪いなぁ…」なんて感じている人って多いと思います。それってなぜだか知っていますか?実はそれ、細かい顔の産毛が原因なんです。綺麗になるために毎日基礎化粧品をきちんと塗って、ファンデーションをパタパタ。

 

毛穴やシミ、なくなれなくなれ!

 

そんな涙ぐましい努力、女性なら誰でもしていますよね。でもその努力、本当に実を結んでいますか?どんなに基礎化粧品を頑張っても、ファンデーションで塗りたくっても隠せないものがあります。

 

それが顔の産毛!

 

ガーン!

 

産毛って目立たないから産毛なんじゃないの?もちろんそうです。でも産毛だからといって侮ってはいけません。あなたの顔に、産毛が何本生えていると思いますか?鏡をよーく覗き込んでみてください。

 

1本、2本、3本…。数えきれないほどの産毛が顔いっぱいに生えていることがわかると思います。毛はご存知の通り毛穴から生えてきます。しかもその毛穴1個につき1本というわけではありません。

 

細かくて目立たないとはいえ、これだけたくさんの産毛が顔にびっしりと生えているのです。この産毛を処理しないでファンデーションを塗っても、肌に上手に密着するわけがありません。だから不自然に、浮いたような化粧になってしまうんですね。

 

いますよね…時々。粉屋から出てきたような女性…。ああはならないようにしようと思ってはいるのだけど、自分のことってなかなか自分ではわからないもの。産毛をきちんと処理すれば、ファンデーションが肌に直接密着してくれるので陶器のような肌を作り上げることができます。

 

そう!化粧ノリを邪魔していたのは他の何者でもなく、「産毛」だったのです!

 

産毛を処理すると濃くなるは…ホント?

 

産毛を処理しようと思いたったら、まず初めに思い浮かぶのが、「カミソリで剃る」だと思います。手っ取り早くて簡単!毎日でもできちゃいますね。私も毛深いタイプなので、特に口元の産毛が気になり、お風呂のたびに毎日剃っていました。

 

毛がなくなってルンルン!

 

基礎化粧品も、産毛があったときよりしっとりと入っていくような気がしました。もちろんファンデーションも、剃る前よりもつるんと仕上がって化粧ノリもいい!でも、顔の産毛をカミソリで処理する方法を始めてからなんだか毛が濃くなっているような気が…。

 

そう、産毛といえど毛は毛。剃れば一番太い断面が顔の表面に残るので剃れば剃るほど濃くなっていくのは当たり前なのです。実際には濃くなっているというよりそう見えてしまっているだけなのですが、そう見えてしまっているだけでも女性にとっては大問題!

 

しかも私は、カミソリを肌に当てるせいで、顎にニキビができてしまいました。カミソリで毛がなくなるのはうれしいけど、やっぱりカミソリの処理は、皮膚に細かな傷をつけてしまうんですね。毛がなくなってほしいのにカミソリを使うと濃くなるばかり。

 

しかも肌荒れまで…。このままではいつか男性のようなひげが生えてくるのでは!?と、本気で悩んでしまいました。友達に相談すると、「私、顔脱毛をしてるよー」という人を発見!

 

顔脱毛!?なんじゃそりゃ!脱毛って手や足だけじゃないの?衝撃を受けたのは言うまでもありません。

 

顔脱毛ってすごいんだね!

 

顔脱毛の話を聞いた私は、早速自分も体験してみることにしました。なにせその友人、お肌がつるつるで、ファンデーションのノリがすごく良かったんです。あやかりたい!という思いがわきあがったのは言うまでもありません。

 

それに、このままカミソリで剃り続けていても、何のメリットもないし…。いやいや、メリットどころかデメリットしかない!一刻も早く口周りのヒゲ(産毛とは言えないほど濃いのでもうヒゲ!!(泣)

 

をどうにかしたいと藁にもすがる思いで駆け込みました。結果…。本来、ファンデーションってこんなに効果があるものなのね!という実感を得ました!口元をいくら隠しても、太い毛が生えているところはやはり毛穴も大きくて…。

 

隠し切れていなかったんです。でも脱毛を行ってからはやはりそれまでと違っていました。カミソリで剃り続けていたときは肌のキメが荒くなって肌荒れしてしまっていたのですが、それも顔脱毛のおかげでピタリとおさまりツヤも出てきました。

 

肌のトーンも明るくなって、まるで「くすみの幕」がはがれたように感じました。これは顔の産毛がなくなって基礎化粧品が肌の奥まで浸透しやすくなったことも要因だと思います。

 

頬やおでこの産毛もすっきりと無くなったらきっともっと効果を実感すると思います。これは鼻下やあごだけじゃなくて他の部位もぜひやってみたい!という気持ちになりました。悩みに悩んだ、女性らしからぬ私のたくましい口元も、すっかり女性らしい口元に。

 

顔脱毛よありがとう!私と同じように顔の産毛で悩んでいる人なら、この気持ちをきっとわかってくれると思います。

 

いかがでしたでしょうか。

 

私のように顔の産毛で悩んでいる人はぜひ一度、顔脱毛を検討してみてください。ケアをするほどどんどん濃くなっていく「ヒゲ女子」と、毎日の化粧ノリに悩んでいる女子「化粧悪ノリ女子」は、是非試して!ふりつもるストレスから解放されて、身も心も「女子」を堪能できますよ♪

 

 

管理人ケナ美の一人ごと

 

ケナ美の一人ごと

初めて顔脱毛があるって知ったとき、「顔も脱毛できるんだ!」と喜んだ反面、「顔って大丈夫なの?!」って不安にもなったんだ。だって万が一、顔に傷ができたりしたら…一応、私も女の子だし(泣)

 

だからカウンセリングのときにスタッフのお姉さんに相談してみたの。そしたらね、やっぱり同じ心配する女の子は多いみたい。お母さんと一緒に相談しに来る子もいるんだって。

 

でも、お姉さんはやっぱりプロだよね。脱毛がどういう仕組みなのか、毛の生える周期のこととか、全部分かりやすく説明してくれたんだ!もちろん、傷ができる心配なんてナシ。

 

照射後に塗ってくれるローションも美肌成分が入ってるんだって。不安も大きいけど、むしろ綺麗になるためのステップなんだ!って思えるようになったよ。

 

脱毛後の肌にも大満足!

 

くすんでた鼻下がみるみるうちに綺麗になって、美白コスメで無理やり白くする必要がなくなったの。あのまま自己処理を続けてたら、きっとどんどんくすんでただろうなあ。

 

鼻下がカミソリ負けしちゃったり、外出先で剃り残しを見つけて焦ったりした日が懐かしいくらい(笑)とはいえ、もうあんな日々には戻りたくないけどね(汗)。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケナ美からあなたへ

ムダ毛を処理したい部位

デリケートゾーンが問題!?

脱毛サロンデビュー

脱毛サロン経験者に聞いた!

人に聞けない「ムダ毛」のハナシ