トップへ戻る

お腹 ムダ毛 処理

お腹のムダ毛はどこまで処理する?未処理部分との境界がくっきり

このエントリーをはてなブックマークに追加

お腹のムダ毛はどこまで処理する?未処理部分との境界がくっきり

 

こんにちは!
ケナッシングの管理人、ケナ美です。
今日もご訪問ありがとうございます。

 

お腹のムダ毛って処理したことがありますか?
私みたいにムダ毛が濃い人には必須のお手入れ箇所だと思います。
おなかのムダ毛を処理するのは、やはり夏場が多いですね。

 

昔のようにへそ出しファッションがはやったときはもちろんですが、
水着を着るときにも手が抜けません。
でもおなかのムダ毛っていったいどこまで処理したらいいのでしょうか?

 

処理したところとしていないところを見比べると
その境界がくっきりとわかるのも困ったものです。
どこまでがお腹で、どこからが胸?

 

水着を着るために処理をするときは
その水着からはみ出るところを処理するためにお風呂場で水着姿になったりして…。
ああ!女の子って大変!!

 

 

■お腹のムダ毛に悩んでいる女性

 

私と同じようにお腹のムダ毛に悩んでいる人はいませんか?
いったいどうやって処理したらいいの?
どこまで処理したらいいの?

 

悩みだしたらきりがないですよね。
私はもっぱらムダ毛処理と言ったらカミソリ派だったのですが、
これって実は肌にはあまりよくないんですよね。

 

水着を着るということは、肌をさらすということ。
露出するために処理をしているのに、
私のようにカミソリで処理をして肌を傷つけてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。

 

今回はそんなおなかのムダ毛に悩む女性に、
なぜお腹に毛が生えるのか?
どこまで処理をすればいいのか?

 

というお話や、
上手な処理方法やNG処理方法などをご紹介したいと思います!
私と同じようにおなかのムダ毛の処理に困っている人、必見ですよ。

 

 

■お腹に毛が生える理由は?

 

お腹に毛が生えるのには、それなりの理由があります。
女性にとってはムダ毛としか思えないお腹の毛。
それはやはり体を守るために生えているのです。

 

そのため妊娠中や出産前などは濃くなるケースが多いです。
赤ちゃんを守るために体が反応して生えるなんて素敵ですね。
マタニティでビキニを着る機会はそうそうないので、その時期は伸ばしたままでもいいかもしれません。

 

 

■部分的に処理すると、未処理部分との境界がくっきり

 

お腹の毛はどこまで処理するのが正しいのでしょうか?
いったいどこまでがお腹で、
どこまでが胸で、どこまでがデリケートゾーンなのでしょうか?

 

最近の水着はとても小さいので、
ビキニなどを着る人はどこまでがお腹というくくりではなく、
露出する部分を全体的に処理したほうが無難です。

 

お腹だけを処理すると、
ほかの未処理部分にはムダ毛がびっしりと生えているなんて奇妙な事態になってしまいます。
これは避けたいですね。今日はお腹の毛の処理に悩む女性にお話を伺ってみました。

 

 

管理人
「お腹の毛はどこまで処理していますか?」

 

ゲスト
「どこまでがお腹で、どこからが胸なのかというのも微妙ですよね。
でも、目に見える範囲で確認しながら処理してる感じです。」

 

管理人
「私もその判断ができなくて悩んでいました。
結局全体的に処理しないと、未処理部分との境目がくっきりとわかってしまうんですよね。」

 

ゲスト
「そうなんです!私は水着を試着しないで大体の感覚で処理をして、
海についてから処理していない部分が水着から出るということがわかって
上着をずっと着たまま過ごした経験があります。」

 

管理人
「わかります。やっぱり水着を着てムダ毛を処理するのを怠ってはいけませんね。」

 

ゲスト
「でもカミソリを使うのも結構難しいし、おへその周りってどんどん濃くなっている気がして…。」

 

管理人
「おへその周りって他の部分よりお腹のムダ毛が濃いですよね。私は妊娠中も濃くなりましたよ。」

 

ゲスト
「そうなんですね。いったいどうやって処理したらいいのか…。
何かいい方法があったら教えてください。」

 

管理人
「では特別に、おなかのムダ毛の上手な処理方法をご紹介します!」

 

 

■お腹のムダ毛はどこまで処理すればいいの?

 

お腹のムダ毛はどこまでがお腹といったくくりで判断するのではなく、
その時に着たいと思っている水着や下着を着てみて、
布から出ている部分を処理するのが好ましいと思います。

 

この時、布ギリギリのところまでではなく、
少し広めに処理しておくと水着がちょっとずれた時などに
だれかにムダ毛をみられる心配がなくなります。

 

 

■お腹のムダ毛の処理方法

 

私がおすすめする上手なおなかのムダ毛処理方法をご紹介します!
自己処理方法からプロの施術までおなかのムダ毛処理方法は様々あります。
ぜひ参考にして綺麗なムダ毛なしのお腹をゲットしちゃいましょう!

 

 

  ・自己処理するなら

 

自己処理をするなら肌を傷つける心配がないトリマーです。
刃が直接当たらないのでがいいですね。
お腹は他のパーツに比べて広範囲なのでちょっと時間や手間がかかるのがデメリット。

 

 

   ・電気シェーバー

 

トリマーと並んでおすすめな自己処理方法が電気シェーバーです。
広範囲を手早く短時間で処理することができます。

 

ただし、おなかの毛があまり濃くないタイプの人は
電気シェーバーでは処理しきれないこともあります。
深剃りができないので、毛の断面がでてしまうのがデメリット。

 

 

  ・脱毛は?

 

自己処理をするのはちょっと難しいなと思う人や、
ムダ毛をストレスに感じてしまう人におすすめするのが脱毛です。

 

やはりトリマーや電気シェーバーでは毛の断面が出てしまうので、
濃くなった印象を与えてしまいますし、
手触りもいまいちです。

 

それに比べると脱毛は毛がなくなるので見た目が全然違います。
全身脱毛を行えば、
処理したところとしていないところの境目が分からないのもいいですね。

 

 

   ・サロン

 

広範囲でもあっという間に処理が済むサロンでの処理なら手軽に行えます。
お腹だけでなく、
全身をまとめてサロンで脱毛する人も増えています。

 

安いキャンペーンなどもあるので
全身脱毛を考えている人におすすめです。
費用もクリニックに比べると抑えることができます。

 

 

    ・クリニック

 

サロンと比べると少し費用はかさみますが、
もう二度とムダ毛が生えてきてほしくない!
という人におすすめなのがクリニックでの脱毛です。

 

痛みはサロンよりも強くなりますが、
特別な資格を持った人だけができる処理ですので安心感があります。
自己処理で悩みを持ち続けるよりもプロの手を借りてきれいになるのも手です。

 

 

    ・家庭用脱毛器

 

人の手を頼らずに自分で脱毛を行いたい人には、
家庭用脱毛器をおすすめします。

 

手軽に自分の好きな時に行えるということや、
誰かに裸を見られるのが恥ずかしいという人にはもってこい。
始めの購入費用は電気シェーバーやトリマーなどよりは高くなりますが、ムダ毛の処理能力は高いといえます。

 

 

様々な処理方法がありますが、
自分に合った方法を見つけて上手にお腹のムダ毛を処理しちゃいましょう。
思い切って肌を露出することで彼のハートもゲットできちゃうかも!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケナ美からあなたへ

ムダ毛を処理したい部位

デリケートゾーンが問題!?

脱毛サロンデビュー

脱毛サロン経験者に聞いた!

人に聞けない「ムダ毛」のハナシ